本文へ移動

嘉麻赤十字病院の活動

日本赤十字社本社職員によるBSC研修が開催されました

2014-11-21
 現在、日赤本社では、赤十字病院の運営や経営のアドバイザーとして担当職員を派遣し、業務支援を行う事業を実施しています。
 その一環として、去る11月21日、日赤本社医療事業部の長江参事が当院を訪れ、主に事務系幹部職員を対象とするBSC研修会を実施しました。
 BSCとはバランストスコアカード(Balanced Scorecard)の略で、1992年にイギリスで発表された業務評価システムで、昨今、経営戦略のツールとして、赤十字病院の中でも活用が広がってきています。
 BSCは、次の4つのプロセスからなると言われています。①ビジョンを実現可能な目標に翻訳する。②ビジョンについて議論し、個々の業務とリンクさせる。③ビジネス計画立案。④フィードバックと学習により、戦略に修正を加える。
 これらをどのように計画・実施していくのか、実例を踏まえつつ分かりやすく解説いただきました。今回の研修を糧に、今後の病院運営・経営がよりよいものとなるよう努めていきたいと思います。
 
嘉麻赤十字病院
〒821-0012
福岡県嘉麻市上山田1237番地
TEL.0948-52-0861
FAX.0948-52-1927

内科・循環器内科・消化器内科・
神経内科・皮膚科・小児科・精神科・
外科・泌尿器科・整形外科・眼科・
耳鼻いんこう科・放射線科・
リハビリテーション科



2
5
7
9
5
1
TOPへ戻る