本文へ移動

嘉麻赤十字病院の活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

山田川クリーン作戦に参加しました

2018-10-16
 
 10月14日(日)、山田川クリーン作戦実行委員会主催の山田川清掃が開催されました。当院からも今川院長を筆頭に多職種の職員が参加し、暑さ残る秋晴れの下、川沿いや川の中に落ちているゴミを黙々と拾っていきました。
 短い時間ではありましたが、地域の方々との交流ができたこと、地域の美化に微力ながら貢献できたことは非常に嬉しく思います。今後も、山田川を含む地域の自然維持・美化活動に積極的に参加していきたいと考えています。

外科医師によるミニ講座がおこなわれました(オレンジサロン)

2018-09-07
 嘉麻赤十字病院では、嘉麻市の認知症施策の一環事業であるオレンジサロンを、月2回、水曜日の14:00~15:30に開催しています。
 
 このオレンジサロンでは毎回、医療や介護の専門職から健康についてのミニ講座や質問コーナーを設けたり、栄養士手作りのおやつの振舞い等、参加者の皆様に楽しんでいただけるような取り組みをおこなっております。
  今回は、当院の外科部長である山崎医師より、「がんについて」をテーマにミニ講座がおこなわれました。参加された皆様はとても興味深く話を聞かれており、講座終了後も様々な質問が飛び交っていました。
 
次回のオレンジサロン・ミニ講座は「やけどについて」をテーマに、9月19日(水)14:00~15:30 研修室にて開催予定です。
どなたでも無料でご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

第2回 Kama Red Cross Clean Day

2018-10-31
 10月27日(土)爽やかな秋晴れの中、病院敷地内を整備する「Kama Red Cross Clean Day」を実施しました。
 7月の実施に続き2回目となる今回は、職員の家族にも多く参加していただき、中庭・玄関前の花壇整美、駐車場のライン引き、花壇やタイルの高圧洗浄などをおこないました。
 前回のCreanDayで植えた花も咲き、中庭がよく見えるように待合室の掲示物等の配置も変えております。来院された際はぜひ、また少しきれいになった当院をお楽しみください。
 これからも、嘉麻市の公的病院として地域の皆様に喜んでご利用いただけるように、職員一丸となって院内の美化に取り組んで参ります。

全日空(ANA)様より入院患者様へ「すずらん」が届けられました

2018-06-01
 平成30年5月31日、全日本空輸株式会社(ANA)様より「すずらんの花と しおり」が入院患者さんに届けられました。この行事は昭和31年から毎年続いており、今年で63回目を迎えます。入院されている方々の一日も早い回復を祈り、すずらんの花言葉である「しあわせ、幸福の再来」が長く続くように願いを込めて、すずらんの鉢植えと しおりが全国の赤十字病院・施設にプレゼントされました。
 
 客室乗務員の方からすずらんの鉢植えを受け取られた患者様は、北海道から届けられたきれいなすずらんの花を見て、顔をほころばせていました。また、すずらんの香りを放つしおりは、ANAグループ社員の方々による手書き入りメッセージが込められており、入院中の患者様、デイケアセンター利用者の方々にお配りしました。

地域の避難訓練に参加しました

2018-03-28
 3月25日(日)、蛭子大橋集会所にて、大橋・下宮地区の地域住民、嘉麻市長、福岡県・嘉麻市の防災対策担当課、消防、地域医療機関などの関係者約100名が参加し標記避難訓練が開催され、当院からも看護師など4名が出席させていただきました。
 地域の高齢化率が42%に達し要配慮者が多いため、住民等による“共助”が命を守るうえで必要であり、災害への準備と関係機関との連携を日頃から万全にしておく必要があることを再認識しました。
 今後も地域の皆さまへ安心を提供できるように防災対策に取り組んでまいります。
嘉麻赤十字病院
〒821-0012
福岡県嘉麻市上山田1237番地
TEL.0948-52-0861
FAX.0948-52-1927

内科・循環器内科・消化器内科・
神経内科・皮膚科・小児科・精神科・
外科・肛門外科・泌尿器科・整形外科・
整形脊椎外科・眼科・耳鼻いんこう科・ 
放射線科・リハビリテーション科



3
0
0
6
8
1
TOPへ戻る