本文へ移動

嘉麻赤十字病院の活動

RSS(別ウィンドウで開きます) 

赤十字ボランティアdayを開催しました。

2014-05-29
赤十字創始者アンリ・デュナンの誕生日が、5月20日であることにちなんで、赤十字では5月に様々な活動を行っています。その活動の一環として、当院でも、5月29日(木)に「赤十字ボランティアday」と題し、病院周辺地域の清掃活動を行いました。
今年度は、病院からサルビアパークまでの範囲を約1時間かけて、職員が根気強く丁寧に空き缶やたばこの吸い殻などのゴミを拾いました。参加者数も病院長をはじめ47名にのぼり、職員のボランティアへの関心の高さが伺い知れます。5月とはいえ、非常に厳しい陽射しの中、皆さん大変お疲れ様でした。
 
 また、5月11日(日)にはライオンズクラブ主催の山田川清掃活動が開催され、当院からも有志を募り今川院長をはじめ7名が参加しました。地域の方々との交流だけでなく、嘉麻市のケーブルテレビを通じて、病院としての活動のアピールにもつながりました。

九州ブロック赤十字病院職員親善スポーツ大会に参加しました。

2013-05-19
 
九州管内の赤十字病院と健康管理センターが一同に会し、九州ブロック赤十字病院職員親善スポーツ大会が開催されました。今回で23回を数え、初の鹿児島開催となります。当院からもソフトボール、フットサル、卓球の三種目に出場。当日はあいにくの天候でしたが、普段の業務から一歩離れてリフレッシュし、またスポーツを通して院内外での親睦交流を深める良い機会になりました。

平成26年度医療安全研修会を開催しました!

2014-07-16
去る7月16日(金)当院第一研修室で平成26年度医療安全研修会を開催しました。今回は「医療事故紛争」をテーマに、その原因と対処について、当院顧問弁護士である鶴田先生にご講演いただき、87名の職員が約1時間にわたって医療安全について学びました。
 鶴田先生ご自身の体験談を交えた熱心なご講演に、職員ひとり一人が真剣な眼差しで聞き入っており、終了後も活発な質問が飛び交いました。
 研修後の職員アンケートにも、「あらゆるすべてのプロセスで医療事故・医療過誤が起こり得る。十分な説明の大切さを再確認できた。」「医療事故0に近づくように一つ一つ気をつけて作業していこうと思いました。」などの感想が寄せられました。
 このたびの研修会を契機に、病院全体の組織的な事故防止運動をさらに推し進めることで医療事故を未然に防ぎ、患者様が安心かつ安全な医療を受けられる環境を整えることを第一に努めてまいります。
 
嘉麻赤十字病院
〒821-0012
福岡県嘉麻市上山田1237番地
TEL.0948-52-0861
FAX.0948-52-1927

内科・循環器内科・消化器内科・
神経内科・皮膚科・小児科・精神科・
外科・肛門外科・泌尿器科・整形外科・
整形脊椎外科・眼科・耳鼻いんこう科・ 
放射線科・リハビリテーション科



3
0
0
6
8
1
TOPへ戻る